« 2018年12月 | トップページ | 2020年1月 »

2019年1月

今年の漢字 (2019.1.14)

年が明けて早くも2週間が経ちました。

みなさまにおかれましても、今年の目標を掲げ動き始めていることと存じます。

弊事務所では、毎年職員一人一人が、お題に従った言葉を掲げています。

昨年のお題は『四字熟語』で、私は「猪突猛進」を掲げました。

入所したばかりでしたので、スタートダッシュの意味を含めて、亥年の前年に猪突猛進を掲げてしまいました()

さて、今年のお題は『「にんべん」がつく1文字』となり、私は「備」を掲げました。

昨年は「災」いの多い年でした。当然に「災」に遭っても最小限の被害にとどめられるようにするという意味もありますが、二年目ということで仕事において常に最善の提案をできるようにしっかりと「備」えるという意味を込めて選びました。

知識の備えだけでなく、知識を使えるだけの能力も備え、お客様に最善の提案をしていきます!

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

担当:ピカル☆LED

年当所信(2019年 元旦)

新年あけましておめでとうございます。
 みなさまにおかれましては、つつがなく新しい年をお迎えのこととお慶び申し上げます。

 中小企業は、いかに社会情勢の変化に対応できるかが、生き残るための鍵となります。
本年10月には消費税率改定を控えております。
 これに伴い、区分記載請求書等保存方式への変更に伴うシステム改修や経理システムの入力方法の変更等様々な影響が考えられます。

 昨年を象徴する漢字は「災」でした。未然に「災」を防ぐためにも『深謀遠慮』を心掛けてゆきたいものです。

 また、平成から次の時代へとバトンタッチされます。
 次の時代をリードしていくのは、みなさまです。
 明るい未来を一緒に築いていきましょう。
 希望に溢れた輝かしい年になりますことをご祈念申し上げます。
 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


理事長  筒木 勝

« 2018年12月 | トップページ | 2020年1月 »