« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年10月

年に一度の・・・?(2018.10.29)

  突然ですが、2018年、現在の世界遺産の総数は・・・1092件です。
その内、日本は今年「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」が登録されたことにより、世界遺産の件数は22件となり、167カ国中12位になりました!
1年に少なくとも1度は世界遺産を見た~いと思っている私ですが、今年は「富岡製糸場と絹産業遺産群」に訪れる事ができました。

 富岡製糸工場は2014年6月に第38回世界遺産登録委員会で登録され、日本の産業遺産としては石見銀山に次いで2番目です。登録されてからもう四年も経ってるし、今年は長崎の方が盛り上がっているよね、と勝手に想像していたのですが、予想外の集客力で、展示を見るのも人垣の間から・・・。ですが、お目当ては建造物自体でしたので、じっくり見る事ができました。富岡製糸工場は、仏人ポール・ブリュナの計画書をもとに明治4年(1871年)から建設が始まり、翌年の明治5年(1872年)7月に主な建造物が完成、10月4日には操業が開始されました。
   

1    Dsc_0502

 

 146年も前の建物です。それにしてもこの時代に建てられた建物ってどうしてこんなに立派でカッコ良いのでしょうか・・・。重厚なのにどこか洗練されていて、現代の建物よりも私は断然こちらの方が好きです。特に繰糸所の広さと美しさ、そして明るさは設計の見事さに思わず声をあげてしまうほど。

(歴史的意義など、難しいお話はこちらの富岡製糸工場のHPにお任せします!)

  ちなみに、お土産屋さんにはやはり絹関連のグッズが豊富に取り揃えてございました。女性のみなさんはこぞって絹入り石鹸をご購入。私も買って使ってみました。

 
   Dsc_0520

次はどんな世界遺産に巡り会えるのか、わくわくです。



担当:富士山fuji毎年登り隊

高額療養費制度について

みなさんこんにちは、園芸愛好家の花ハジメです。

今日は、花ではなく医療関係のお話しです。

先日、うちのかみさんが病気で入院、手術を受けました。

病名は心臓病、手術名はカテーテル手術です。

簡単に説明すると、心臓の回りに付いている動脈が詰まる病気です。

詰まっているところを正常に戻す手術ですが、治療費が高く、処置時間

が3時間位かかるたいへんなものです。また、手術料だけでも50~80万円

の費用がかかります。これは大変だ!どうしよう?お金もない!!

そんな時、病院の窓口で高額療養費制度があることを知りました。

この制度は、医療費の自己負担額が高額になる場合、一定の限度額を

超えた分が払い戻される制度です。事前に保険者から限度額適用認定書

の交付を.受けることで、病院の窓口での支払いを自己負担限度額内に

とどめることができます。

☆自己負担限度額:8万100円+(総医療費-26万7000円)×0.01 円 

なんだか、良くわからない数式ですが実際に病院へ支払った入院費用が

10万円<4日入院>くらいだったので、逆算して手術料は70万円位?

お金がないと医療が受けられない現実がここにある事を実感しました。

また、社会保険<健康保険>に加入できていたことに感謝いたしました。

 

プロレス観戦(2018.10.15)

こんにちはwink

暑かった夏sunも終わり

少しずつ秋めいてまいりましたが

皆様お変わりはございませんか?

私は先日、人生で初めてプロレス観戦に

行って参りましたdash

格闘技をTVtvで見る事はありましたが、

友人に誘って頂き現地で観戦してきましたsign03

15:00に始まり19:00まで

7試合観戦しましたhappy01

まず、驚いた事は試合会場の盛り上がりがすごいhappy02

歓声やブーイングが飛び交い、また選手も会場を盛り上げますup

気付いたら私も大声を出しておりましたcoldsweats01

やはりTVで観戦するのとは全然違いました。

そして、当然ですが選手が皆ごついhappy02

特に場外乱闘時には少々ビビってしまいましたcoldsweats01

とても白熱した試合で本当に貴重な体験をしましたlovely

試合中は怖い選手達も普段はとでも優しい方々との事です(友人談)

やはり現地での観戦は違うなぁと感じた1日でしたhappy02

Img_8666_5

担当:愚夫












富山県の名所(2018.10.8)

 今年も残すところ3か月を切りましたclock

ようやく過ごしやすい季節になりましたねconfident

皆様はいかがお過ごしでしょうか?

私は、今年富山県に何回か行く機会がありました。

その中で知った【good世界一sign03】の場所をご案内します。

その世界一は、富山駅から歩いて約10分の所にある『富山県富岩運河環水公園』の

中にあります。

こちらの公園は、富岩運河という全長5.1キロメートルの運河を中心に、

野外劇場・総合体育館・美術館・ホテル・ハローワークなどの公共施設・

滝・フレンチの鉄人が監修したレストランなどから成る9.8ヘクタールの公園です。

その中に、『世界一景色が美しいスターバックスコーヒー』が

あります。

Img_4121


写真の左側の建物が、スターバックスです。

世界一美しいと言われる理由は、2008年に、『ストアデザインアワード』を受賞している

からだそうです。

世界一の景色と言われるだけありとても有名で、観光名所になっているそうです。

公園内には合計250台の駐車場もあるのですが、

スタバ人気でいつも満車状態だそうです。

私が連れて行ってもらった時ももちろん満車で、駐車場を見ると

静岡ナンバーの車もあり、とても驚きました。

とにかく環水公園の美しい景色が一望できること、そして、

広い公園なので、名所とはいえ、静かに時間が流れる様な雰囲気が評価されて

いるようです。

Img_4122

環水公園内の天門橋と展望塔。

展望塔からは公園全体が一望でき、

立山連峰の眺めも良いそうですshine

Img_4123_2

とっても気持ちの良い景色でしたlovely


あまりの車の多さに写真だけ撮って帰って来ましたが、こんな景色を見ながら

のんびりしたいぁ~heartと、次回は時間をたっぷり作って行くつもりです。

北陸新幹線で金沢の一駅手前。

山に囲まれてのんびりした時間を過ごせる富山に、機会があったら

是非お出かけくださいheart04

担当:うーやん

大好きな季節・秋(2018.10.01)

あの暑かった夏の日が過ぎ去り、すっかり秋めいてまいりましたが、

最近では直ぐに寒くなり、秋を感じる時間が少なくなっているように思います。

秋といえば皆さんは、読書の秋? 芸術の秋? それとも食欲の秋?

秋は過ごしやすく、金木犀の香りがたまらないこの季節が私は大好きです。

ドライブにも最適な季節です。

 

先日、私は千葉にドライブに行ってまいりました。

訪れたのが、最近SNSですっかり有名になった、「濃溝の滝・亀岩の洞窟」。

350年前の江戸時代に水田に水を引き込むために掘られたこの洞窟は、

まるで“ジブリ”の世界。関東にもこんなに素晴らしい場所があったのかと思うほどの大自然を満喫できる秘境です。

Img_1304_1

洞窟に差し込む太陽の光でハート形に映し出される光景は心を癒してくれます。

水もとても綺麗。これからの季節は紅葉で更に美しい景色が眺められるのでは?

6月から7月には蛍が見られるようです。

来年は是非、その時期に行ってみたいと思います。

皆様も一度足を運んでみてください。

感動間違いなし。

 

担当:ししちゃん

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »