本サイトはこちらから

 

 

 税理士法人 新日本筒木

 

 

 

 

無事に(2019.06.17)

今年も折り返し地点が目の前まで迫ってきています。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

弊社では、平成19年にプライバシーマークを取得し、付与事業者となりました。
あれから12年・・・毎日、毎月、毎年、試行錯誤の連続です 😞

プライバシーマークを取得している企業では、付与事業者として更新をする場合、2年に一度必ず審査があります。実は、弊社でも今年3月末、確定申告が終わり、ほっと息をつく間もなく、JIPDECの審査員の先生方による更新審査が当事務所内で丸一日行われました。この審査を受けるためには、事前の申出と書類審査があり、昨秋から準備をしていたので、ようやくこの日が来たか・・・という感じでした。

前回までの審査は、事前の書類審査に加え、更に細部にわたる書類の確認という印象でしたが、今回からは実際にどのように運用しているかという視点で審査が進みました。つまりは、紙面だけでは太刀打ちできないということです 💦

しかしながら、お陰様で何とか無事に終えることができ、ほっとしたのが本心です。いくつか改善事項もありましたが、改善後の内容に承認がおり、先日付与決定の通知を受け取ることができ、正式に新たな枝番の入ったロゴマークも送られてきました 😃 🎶


業務柄、弊社では、取り扱う情報の殆どが御客様の個人的な内容です。
これからも細心の注意をもって、個人情報を取り扱っていかなければと、改めて肝に銘じた瞬間でした。


担当:コーヒー ☕ 大好き人

日々感謝 (2019.6.10)

転職して1年半が経とうとしています。

前職を振り返れば、前職での勤務は丸10年、あっという間でした。私は前職を辞める気は全くなく、日々クライアントのために与えられた職務を全うすべく仕事に追われていたことを思い出します。

また、時にはクライアントとの関係が上手く行かないこともありましたが、“クライアントのためにやり遂げる”という信念をもって対応することで、結果として自分はクライアントの方々に成長させてもらったのだと感じています。

決して楽しいことばかりではなく、むしろ苦しいことの方が多かったのかもしれませんが、その苦楽を共にした諸先輩方や仲間は私の財産です。

何よりも若輩者の私を相手にし、成長させてくださった方々に感謝しております。

 

最近では、ありがたいことに前職でお世話になったクライアントのご担当者様からお声掛けいただく機会が重なり、人の縁の大切さを感じています。

 

今後も、感謝の気持ちを忘れずにお客様第一で仕事に精進してまいりますので、ご指導ご鞭撻をどうぞよろしくお願いいたします。

 

ピカル☆LED

 

 

観葉植物 PART2(2019.6.3)

皆さま、こんにちは。先週は猛暑を予感させられる日が続きましたが体調など崩されていませんか?あの汗だくの日々が来るかと思うとゾッとしますね。

今日は2019.5.13のブログでお話しした観葉植物(ベンガルボダイジュの幼木)のその後です。元気になる方法を色々調べたのですが、伸びきって重く垂れ下がった元気な枝を切り落として栄養を他の枝に行き渡らせるという作戦を試みました。 

即効性は望んでいなかったのですが、根元は相変わらずグラグラ、元気だった葉っぱの色が薄くなり、これはもう駄目かと諦めかけていたのですが・・・。何と!!切った枝と他の枝から小さな葉っぱが!!

Img_1205 Img_1204

これを発見した妻は大喜びです。実は土を入れ替えようと言い出したのは何を隠そう妻でした。あたかも私が率先垂範で行動したように前回お話ししましたが本当は妻が言い出しっぺだったのです。

妻よ、ありがとう!m(__)m

あらためて生命の強さに感動です。このまま元気になってくれることを願うばかりです。緑の葉っぱをたくさんつけたベンガルボダイジュをお見せできるようしっかり面倒を見ていきたいと思います。

 引き続き、栄養ドリンク注入中です。ベンちゃんファイト!!

 担当 ダンディトシ

こたつ(2019.5.27)

新緑眩しい5月も最終週になり、めっきり初夏の雰囲気が立ち込めてきました。

私達会計事務所業界として、今月は3月決算が目白押しで繁忙月なのですが、先日の土曜日ちょっとした隙間時間ができたので少し前から気になっていた、すっかり暑ぼったいイメージの“こたつ布団”を仕舞うことにしました。

「まだ、使ってるの!?」とツッコミの声が聞こえてきそうですが、年明けから忙しい時期なこともあり、時々寒さが戻ることもあって中々部屋の衣替えをすることができないでいました…。

 

でも、冬の間は“こたつ”って最高のアイテムなんですよね。

皆さんは、こたつ派ですか?エアコン派ですか?

私は断然、こたつ派!

こたつに入ってテレビを見ながら、熱燗で一杯❤

いい気分になって、そのまま朝まで「仮死状態」になっていることもしばしばです。

それでもこたつ布団にくるまっていると、風邪ひかないんですね。

 

今シーズンもひと冬お世話になりました!

ついでに、散らかっていたこたつの上も片づけることができて部屋もスッキリ。

夏を迎える準備が万端整いました。

 

こたつさん、また来シーズンお会いしましょうね。

 

担当:サメハダJIRO

東京オリンピックチケット (2019.5.20)

皆さま、こんにちは。

ゴールデンウィーク明けの5月9日(木)から、ついに東京オリンピックのチケット予約が開始されました。
抽選予約販売にも関わらず、初日はアクセスが殺到してサイトが繋がりにくい状況にもなったようですね。
早めに申し込めば少しは当選確率がアップするのではないか、という心理からでしょうか。
5月28日(火)までが申込期限だそうです。

それにしても、インターネット上で「予約のコツ」等を紹介されているサイトも複数ありますが、情報の速さと、そのまとめ力に驚かされます。

かく言う私も、その情報サイトを見ながら、抽選予約を試みようとしている一人です。
観戦したい競技が盛りだくさんで迷ってしまいますね。
どうせ抽選なのだから、当選の確率は低い訳だし、いっそのこと気になるもの全部予約してしまおう!
と、思いつつも全部当選したらどうしよう…。そんなお金ないしな…。
なんてことを考えているうちに、無常に時が過ぎていきます。
貧乏性がこんなところで仇に💦

調べたところ、当日行けなくなった場合に入手したチケットは、サイト上でチケット利用者の名前を変更すれば、家族や知人などに譲渡することも可能だそうで、観戦の難しくなったチケットを定価で譲ることが出来る「リセールサービス」といったものもあるようです。

それならば!
…やはり迷っている私💧

よし!誰かから譲ってもらうのを待とう✨
(100%行けないパターン)

今回は抽選予約販売ですが、2019年秋には先着順販売。2020年春には直前期販売が予定されているようです。

チケットが余るような方がいらしたら、是非ご連絡下さい(笑)


担当:ゲッツ

観葉植物(2019.5.13)

皆さま、ゴールデンウイークはどのように過ごされましたか?私は近場をウロチョロ、人混みを避ける生活をしておりました。()

今回は観葉植物のお話しです。我が家はベンガルボダイジュの幼木を鉢植えにしています。

連休を利用して土の入れ替えをしました。お恥ずかしい話ですがこの10数年1度も入れ替えをしていなかったことに今頃気づき重い腰を上げたしだいです。

ホームセンターに土を買いに行くもどれを買っていいかわからず間違って肥料を手に取る始末。 こんなだからこうなってしまうのです。

Img_1165

こんなになるまでほっといて置いてゴメン!!見るも無残な素っ裸です。

鉢から出してまたまたびっくり!栄養土なのにカロリー0状態の乾き切った土、それを真似するがごとく干からびた根っこ!

本当にゴメンなさいm(__)m

植物も生き物、ペットと同じようにしっかり面倒を見ないといけないと反省です。

現在、栄養ドリンク注入中です。ベンちゃん早く元気になってください!

 

担当 ダンディトシ

大地のうどん(2019.5.6)

ありがとう、「平成」

こんにちは、「令和」

新元号になり、長い連休も本日で終わります。

皆様にとって良い連休となりましたでしょうか。

後半は天気が良い日が続き気持ちも高揚しますね☀

 

さて、グルメ担当である私、辻井が本日ご紹介をさせていただきますのは、事務所のある高田馬場でお気に入りのお店です♪

 

高田馬場駅の改札を出て左に曲がり、小滝橋方面へ早稲田通りを5分ほど歩いたのち、通りから右へ路地に入るとすぐに、黄色い暖簾が目に飛び込んできます。福岡に本店を持つ豊前うどんの人気店が東京へ初進出し、ファンを増やし続けている「大地のうどん 東京馬場店」です。

 

「大地のうどん」のうどんは、他の店のうどんとは全く異なっています。

すくい上げると透き通ってツヤツヤと輝き、口に入れるとしなやかに喉へとおさまる中太麺で、真っ白で硬いうどんを噛みしめて食べることに慣れた者にとっては、見た目も味も衝撃的な一品です。

 

名物のごぼう天うどんは福岡から取り寄せている肉厚に切ったゴボウを丸く組んで揚げるごぼう天が乗っており、初めて見たときは驚きました!

一口食べるとごぼうの甘みと、だしの味がマッチして箸が止まりません!

Img_e43921

写真はごぼう天ぶっかけうどんです👀

 

あとひく美味しさに何度も通いたいお気に入りのお店です(^^)/

福岡市外には高田馬場にしか支店がないというのも魅力の一つ。

 

是非一度、はみ出すごぼう天が乗ったごぼう天うどんご賞味ください❤

 

「大地のうどん」

URL: http://daichinoudon.com/index.html

 

担当:鎌ヶ谷のはるか

平成最後のブログ(2019.4.29)

 明後日、いよいよ元号が令和に。
昭和、平成、そして令和と三つの元号にわたって生ることとなりました。
 子供のころ、祖父母が明治、大正、昭和と三代過ごしたことについて昭和が長いので,次の天皇は大正天皇のように短いよと言っていたことを思い出します。
 そして、なによりも戦争時代よりマシな時代になったとも。
 それでも、失われた30年とも言われる平成は私にとってもいろいろなことがありました。
 昭和55年に結婚し、長女が幼稚園入園前に今の家に引っ越し、2年後に平成に。
 バブル景気を経験し、長女が羽根扇を欲しがり・・・、今思うとこんなことをしていたのだという行動・・二度と出来ないこと・・をしていました。
 お金と物に溢れ、すべての価値が社会に役に立つか立たないかで人を評価する時代。そしてすべてのことがめぐるましく変わっていった時代。時代遅れにならないようにと、もがいてもがいて生きてきた30年でもありました。
 新元号の「令和」は、人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つ。梅の花のように、日本人が明日への希望を咲かせる国でありますようにとの意味・理由があるとのこと。
 今までより、ちょっとゆっくりした時間の流れを感じながら、人が、肉体や知性だけで無く、目に見えない部分や感性等でも役に立てる時代になることを心から願っています。

 

担当:ごん父

 

節目(2019.4.22)

人生には節目がいくつかあります。

いくつかあるうちの最も大きな節目。

人間より牛の数が多い北海道上士幌町から出てきた198841日。

きっと田舎からでてきた多くの人と同じように、私にとって4月は大きな節目の時です。

上京してきてから31年、調子のいい時も悪い時も毎年毎年思うことは・・・

「今までありがとう、そしてまた、頑張ろう!」

そして、その時々の心境に応じて深く人生を考える。

これまでの41日は私一人が心の中で思う儀式だったのですが、上京30周年の昨年から家族を集めて感謝の辞を述べることにしました。

今年も妻と2人の娘を集めて感謝の気持ちを伝えました。

娘たちも大きくなってきたことだし、今年は父のスピーチの後に「何か一言」を求めました。

妻の言葉は「上京31年だね」

父、んー、そうだねぇ。

下の娘(4歳)「ウォーーーーーーー」と奇声を発するのみ。

父・・・

上の娘(6歳)「お父さん、よく頑張りました」

父 嗚咽し言葉が出ない。

上の娘 何も言わずティッシュを持ってきてくれる。

下の娘 「お父さんは不器用な男だなぁ」と生意気なことをいう。

妻よ、君は子供たちにいつもいつもかなり強く激しく怒ってばかりだけど、教育は間違えていないぞ。

ありがとう。

そんな節目の4月、おかげさまで上の娘が小学校に入学しました。

右も左もわからない、本当に何も知らない田舎者が東京に出てきて早31年。

40歳で最愛の妻と結婚し、43歳で長女、45歳で次女を授かり、この上ない人生を送らせていただいています。

借金をして東京に出してくれた両親。

優しく見守ってくれたじいちゃん、ばあちゃん。

決して優秀ではない私を拾ってくれて育ててくれた筒木会計事務所。

いつも真剣に私を迎えて下さるお客様。

関係するすべての皆様方のおかげで幸せな今がある。

そんなことを思わせてくれる平成31年の4月でした。

感謝です。

ありがとうございます。

 

担当:吉田

 

 

«桜(2019.4.15)